注目ニュースの詳細とまとめ、みんなの反応を紹介

バズトレナビ

TV グルメ

【プレバト】審査員絶賛!ロバートの馬場考案の味噌汁とは?

投稿日:

2019/2/28

プレバトで放送されたロバートの馬場さんが考案した「アンコウの味噌汁」が話題となっています。

 

プレバトでは参加者の味噌汁の美味しさを、誰がセンスがあるかで決定するといった企画。

参加者は各地方に数々の料理番組を持つロバートの馬場、「そろそろ料理本を出そうかと思っている」と自信満々の立川志らく、現在2人のお子さんを持ち主婦といて活躍する渡辺満里奈、日常的に料理をしていると話す小池徹平が参加。

 

審査員を務めるのはミシュランガイド一つ星の「割烹すずき」の店主、鈴木好次さん。

割烹すずき

http://www.kappou.jp/

こちらでは割烹すずきの鈴木好次さんが絶賛したロバートの馬場による「アンコウの味噌汁」のレシピを紹介します。

ロバート馬場「アンコウの味噌汁」のレシピ

材料

だし
昆布 5g
水 1リットル

仙台みそ 70g
あん肝 25g
椎茸 2個
白菜 2枚
アンコウの身 100g
酒 適量

トッピング
白髪ねぎ
すりおろし生姜

下準備

  • 鍋に水1リットル、昆布5gを入れ一晩おきダシを取る
  • 椎茸2個を薄切りにし、バットなどに並べ冷凍する

ポイント

椎茸を冷凍することで旨味が出るそうです。

1.あん肝25gは酒につけておき、水気を拭いて仙台みそ70gに潰しながら混ぜ合わせる。

2.白菜2枚を食べやすい大きさに切る

3.アンコウ100gはさっと湯引きする

ポイント

アンコウの身を湯引きする(さっと熱湯をかける)ことで臭みを取ります。

4.昆布だしにアンコウ、白菜、冷凍した椎茸を入れ火にかける

5.具材に火が通ったら火を止め、器に盛る

6.味噌汁に白髪ねぎを盛り、すりおろし生姜は別皿に沿えて完成

ポイントは椎茸の冷凍とアンコウの下処理。

特にアンコウは、臭みが出やすい食材です。

あん肝を酒に付ける、アンコウの身を湯引き(さっと熱湯にかける)することでそれぞれ処理しています。

みんなの反応

ネットや視聴者からは

これは美味しそう!

ちょっと大変だけど試してみたい!

手間かかってるなー

など注目が集まった。

-TV, グルメ

Copyright© バズトレナビ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.