注目ニュースの詳細とまとめ、みんなの反応を紹介

バズトレナビ

芸能ニュース

有村藍里の整形告白に絶賛の声 リスクと後遺症の声まとめ

投稿日:

2019/3/3 タレントの有村藍里が3日、自身のブログにて美容整形手術を受けたことを告白した。

あれ?なんか最近雰囲気変わった?と思っていた方もいらっしゃると思いますが、輪郭矯正という骨から輪郭を整える手術をしました。

美容整形です。

有村藍里ブログより引用:https://ameblo.jp/airi-arimura/entry-12444015591.html

 

そしてフジテレビ「ノンフィクション」では有村藍里が美容整形を受けた様子も放送され、有村藍里が手術を受けるまでの葛藤、リスクや不安に悩む様子、そして術後の「整形手術を受けて世良かった」と語る様子が大きな反響を呼んだ。

有村藍里 自虐で活躍したバラエティ番組

有村藍里は取り柄が「有村架純の姉」でしかないと自虐している過去がある。

また注目を浴びたのは「キングちゃん」による、過去に体験した傷ついたエピソードを青春ドラマの世界観の中で披露しする企画「ドラマチックハートブレイク王」だ。

コントのような世界観で自分を語る有村藍里に「完全に新しい道を見つけた」「今までとは見方が変わるわw」「これは好きになれる」と賞賛の声が上がった。

有村藍里 キングちゃんでの自虐

「よくネットで似てるものを指摘されるんだけど、最初は『テラフォーマーズ』のゴキブリ。

次に『進撃の巨人』の主人公の母親を食べた巨人。

最近はテレ朝のナスDに似てるって。

だんだん人間に近づいてきてるからいいんだけどさ」

「この前、千鳥のノブさんが『NHKで有村架純ちゃんが楽屋に挨拶に来てくれて死ぬ前の夢かと思うくらい嬉しかった』って話してたんだけどさ……千鳥の楽屋に挨拶に行ったら寝転がって手に頭を乗せ片ひじをついた状態で『うぃうぃ、うぃ』って。これが姉妹格差かぁ~」

「2年前に東スポさんで勝手に有村架純の姉ってバラされて。そのときも売名って叩かれて。芸名から本名の有村藍里に変えたらさらに売名って叩かれるんだけど、どうしたらいいですか?」

 

有村藍里 整形を告白した過去

実は数年前に既に有村藍里は整形を認めている。

 

これはバラエティ番組「イッテンモノ」での出来事。

「それ言っていいの!?」と驚く共演者達に「歯茎を焼き切ったのですけど、歯はみんな矯正してるからセーフです」と返し、会場を驚きと笑いの声で盛り上げた。

既にこの際に有村藍里は、歯を数本抜いていることも発表している。

 

有村藍里を前向きに変えた整形

今回放送されたノンフィクションで、術後のカウンセリングを受けた際のやりとり

医師「手術後の顔は見慣れた?」

藍里「見慣れないです。まだ誰って思う 笑」

医師「楽しくなった?」

藍里「はい 笑」

医師「何が楽しいの?」

藍里「泣いちゃう 笑。口元がおさまって口紅を塗るのが楽しくなったし、なんかほんといろんなこと……髪型とかメイクとかもっと色んなことに挑戦できるなと思うと、これからもずっと楽しみです」

と終始笑いながら話し、そして涙を流した。

 

その後の放送では、術後初めての写真撮影をしていましたが、有村藍里さんの表情はとても晴れやかで、ものすごく綺麗でした。

自分の顔について悩みに悩み、時に妹と比較され、自身の容姿をやコンプレックスを自虐してTVに対応し、リスクを十分に承知して手術に踏み切った彼女。
本当に心から幸せになって欲しいと思います。

そして彼女に勇気をもらい、自分も整形をしようと思っている方も応援したいです。

 

しかしだから整形を考えている方には、手術のリスクや後遺症の事もしっかり知っておいてほしいと思います。

 

有村藍里が受けた輪郭形成 後遺症の声を紹介

今回、有村藍里さんが受けたと思われる輪郭形成・骨切り術を受けた方の感想を調べましたので参考にしてください。

 

この手術は私たち人体の一番重要とも言える部分「骨」に手を加えるものです。

見た目に大きな変化が現れる場合が多いですが、それがいい方向に100%動くといった保証はありません。

整形手術を考えている方は、リスクはもちろん、術後の痛みや苦しみ、そして後遺症も全て把握した上で受けるようにしましょう。

輪郭形成・骨切り術を受けた人たちの体験談・後遺症まとめ

矯正期間は1年半です。術後目が覚めると、酸素マスクやら、痛み等で苦しかったです。
私は後遺症が少し残りました。
食事をしている際、アゴにスープが垂れても感覚がなかったです。

今はありませんが、下顎の感覚がないという後遺症が数年間続きました。
術後は顎を動かさないように矯正器具で上と下をくっつけます。

その状態で一週間くらい鼻にチューブを入れて食事を取ります。
この時期が一番つらかったです
また全身麻酔をする手術のため、事故が絶対にないとは言い切れないと先生から説明を受けました。

私の場合ですが術前矯正で約2年間、入院期間が3週間、術後矯正で約2年間かかりました。

術後2週間はワイヤーで口を固定し、開けることすら出来ませんでした。
その間の会話は全て筆談です。
食事は、最初は鼻からとっていました。

術後の後遺症は、軽く痺れが半年経ちますが残っています。

 

-芸能ニュース

Copyright© バズトレナビ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.