注目ニュースの詳細とまとめ、みんなの反応を紹介

バズトレナビ

一般ニュース 芸能ニュース

ヒロミに批判も!?消費者庁「加圧シャツに痩せる根拠なし」

投稿日:

消費者庁は22日、着るだけで圧力によって体が「痩せる」「筋肉が付く」とうたう男性向けの「加圧シャツ」の広告は科学的根拠がなく、景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして、販売会社「イッティ」(東京・渋谷)など9社に再発防止命令を出した。

引用:日経経済新聞より https://www.nikkei.com/

 

加圧シャツで表示対策課の命令を受けた対象商品は計15点。

商品は34000円で売られており、自社のウェブサイトや楽天、ドンキホーテなどの量販店で販売されていた。

広告には「着るだけで1時間で腹筋200回分の効果」「1週間でマイナス5キロ」などと表示されており「着るだけで痩せられる」と認識して購入する人が多数だった。

 

そしてこの加圧シャツの1つをプロデュースした「ヒロミ」にもその波紋が広がっている。

騒動への言及は?ヒロミもプロデュースしていた加圧シャツ

今回騒動になっている加圧シャツの一つ「バンプマッスルビルダーTシャツ」はヒロミが以前プロデュースしていた商品の一つだ。

この広告は2018年5月中旬ごろから3ヶ月ほど掲載されていたとのこと。

 

ただし製品を販売する株式会社イッティは「ヒロミさんは広告表示において無関係」とコメントしている。

ヒロミは商品開発に関わっているものの、今回の措置命令はあくまで「表示の問題」であり、広告表示についてはヒロミが無関係であることを強調している。

 

ヒロミへの責任は?

とはいえ広告にはヒロミの写真が堂々と使用されており本人、または事務所のこの広告を許諾しているのは明らかである。

その上で問題が波及してからの「関係ない」がどこまで通るのか、また世間がこれをどうとるかで流れが大きく変わってくるだろう。

 

加圧シャツ みんなの反応まとめ

-一般ニュース, 芸能ニュース

Copyright© バズトレナビ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.